横浜のボディージュエリースクール

このエントリーをはてなブックマークに追加
bodyjewelry-candyblue

横浜でイベントNO1実績のボディージュエリーを習いませんか?

ボディージュエリースクール横浜
貴女はどのような基準でボディージュエリースクールを選びますか?
ボディジュエリーアートの資格を取るだけが目的ですか?

残念ながら資格をとっても、技術を完璧に習得できることはありません。
たとえば認定講師の資格をとっても、すぐに人に教える位の技術が身につくことは難しいです。

大切なのは実践でボディージュエリーの経験を積むこと


本当に貴女が習った技術が身につくのは、たくさん現場で実践を体験することです。
残念ながら短期間のスクールで学べることは、ボディージュエリーの技術のほんの一部です。

だから私たちは、はイベント(実践)にこだわります。

CandyBlueの受講生はイベント通して沢山の経験を積みくことができます。お客様のご要望に応じて、多数のデザインを作り出す。これはスクールだけでは絶対に経験できないものです。
時には手が震え、デザインを作り出すことができないこともあるかもしれません。

CandyBlueのボディージュエリースクールでは、受講生に多数のイベントを提供して、スクールで覚えた技術を実践で磨き上げられるようにしております。

受講料を無駄にしないためにも、一度当スクールにご相談ください。
貴女の技術に磨きをかけましょう。

ボディージュエリーの手順を知りたい方はこちら>>


ボディージュエリースタートアップコース

お手軽にボディージュエリーを習いたい方にお勧めです。
趣味で楽しみたい方。テクニカリストを目指したいが、まずは試してみたい方。
1日で習得できるので、お気軽に試すことができます。

スクール内容


受講時間  1時間30分〜2時間
受講回数  1回
受講内容  転写方法、ワンテイクテクニック、グラデーション
受講料  39,800 19,800円 
キット内容 ポーチ・7色キット・転写液・グルー・ピンクブラシ・綿棒・サージカルテープ

ボディージュエリーテクニカリスト


自分の技術でお客様へ施術をしたい方にお勧めです。
例えば、美容室やスタジオなど現在経営している方にぴったりです。既存のお客様へ新たなサービスを提供することができるので、売上アップにつながります。

スクール内容

学科(基礎理論)1.5h~2h前後
  1. 取扱商材の詳細及び保管方法
  2. グルーの取扱方法及び説明
  3. ボディーストーンの取扱方法及び説明
  4. お客様向けカウンセリング理論の説明
  5. アフターカウンセリング理論の説明
  6. カラーアレンジ理論の説明
  7. グリッターの取扱方法及び説明
  8. 技術(テクニック)の説明
  9. ボディージュエリー施術の手順
  10. ボディージュエリーの持続性について
  11. リムーブ手順の説明
  12. テーブルセッティング
  13. ステンシルシートの取扱い
  14. デザインシートの作成方法
  15. 色彩の選択方法(光と影の関係と補色について)
実技(基礎)1.5h~2h前後
  1. 事前の準備(消毒と転写方法) 
    1. デザイントレッスン(Mサイズ2デザイン程度)講師によるデモンストレーション
    2. エッジテクニック技術(Mサイズ)練習用のデザインを使用します。
    3. ワンテイクテクニック技術1(Mサイズ)グラデーションとブラシ等の使い方
    4. ワンテイクテクニック技術2(Lサイズ)グラデーションとブラシ等の使い方
    5. ボディージュエリーシールの貼付方法 空気抜きやストーンバランス等

CandyBlue50色キット

キット内容
グルー筆4本・転写液(各1本)・リムーバー・BJ用筆・大筆・
サージカルテープ・お試しストーンバッファー・シェイバーツ
イザー・ステンシルシート
受講費
(受講料・キット・テキスト・認定書)
受講回数
1回
受講時間
4時間〜5時間
ボディージュエリースキルアップ講座はこちら>>


基本的な技術は習得したが、どうすればいいのか?

数十万円支払ってスクールで、基本的な技術を習得したけど実践する場がなく、あえなく挫折するボディージュエリストがたくさんいます。
同じ仲間としてとても残念なことです。
candyblueでは、そのような事にならないように、フォローアップも大切にしています。

短期間で学んだ事は身につかない

どのような仕事も一緒ですが、短期間で学んだことは基本にすぎません。繰り返し繰り返し技術を磨き、様々な失敗をしながらレベルが上がっていきます。

身内や友人では技術は向上しない

スクールを終えるとほとんどの方は、身内や友人にボディージュエリーを施術します。しかし、このような方にいくら施術しても実践的技術は向上いたしません。
実践では貴女が想像する以上に緊張することでしょう。

一番大切なことは実践できる環境です

イベント写真
短期的にスクールで習っても、その後実践を積み重ねなければ技術は身につきません。
candyblueのボディージュエリースクールは、全国イベント開催数No1です。
カリキュラムを習得した生徒さんは、次に実践で技に磨きをかけることができます。
実践では、授業で伝えられなかった手法や接客すべて習得することが可能です。
キャンディーブルーのボディージュエリースクール

主なイベント実績

  1. 横浜ビー・コルセアーズ公式戦プロボクシング新田ジム世界前哨戦 (西田 光選手vsラーチャッシー選手)
  2. 川崎ビジネスリゾート(神奈川県中小企業家同友会川崎支部主催、公益財団法人川崎市産業振興財団)
  3. 世界コマ対戦パシフィコ横浜
  4. 川崎チッタデラ夏祭り
  5. 六本木ブランド東京
  6. NPOチャリティーイベント
  7. 新横浜インスパGW
  8. 横須賀ノジマモール
  9. その他イベント多数あり
受講生は、これらのイベントにボディージュエリストとして参加することが可能です。

お客様のご要望に応え、デザインを提供する

ボディージュエリーデザイン
イベントでは、様々なお客様が来店されます。そして、様々なご要望でボディージュエリーを求めて来られます。ここでどのようなデザインを表現するか?貴女の感性が試されます。

もちろん、イベントではCandyBlueがフォローしますので安心して下さい。
この感性を磨く、これは実践(イベント)でしか体験できません。
CandyBlueと一緒にボディージュエリーを学びませんか?

スクールのセールトークほど業界は甘くありません

ボディージュエリストとして成功して稼ぎたいなら、当たり前ですが真のプロを目指しましょう。
他のスクールでは簡単に売上が上がる等、セールストークされているところもあります。

実際は簡単に売上があがるほどボディージュエリー業界は甘くありません。
ほとんどの受講生は、このセールストークで夢を描き活動しますが、卒業後現実にさらされ多数の方は夢を諦め挫折していきます。

真のプロ(ボディージュエリスト)を目指して共に成長しましょう

CandyBlueは、スクールビジネスを運営している学校と違い、受講生がプロになって一緒に夢を語れるビジネスパートナーを目指していただきます。そのために営業方法、提案方法、技術、アフターフォロー等すべてお教えします。女性が活躍できる場を提供させていただきます。

どのような方でも大歓迎

他の協会の方、過去に他のスクールで受講した人、ブランクがある人、ボディージュエリストの夢を諦められない人。candyblueは夢を一緒に追い続ける方ならどのような方でも大歓迎です。

なぜ他の団体所属でもいいの?

CandyBlueは、スクールの受講料、材料の提供で儲けるビジネススタイルではありません。
一緒に夢を語れるそのような仲間がほしい。一緒に夢を実現したい。
女性が活躍できる場を提供したい。このような想いでスクールを運営しています。
だから他の協会の方でも、他のスクールを受講した方でも大歓迎なのです。

現役社長がビジネスについて伝授

candyblueの顧問は、現役社長で複数事業を展開しております。ビジネスの厳しさや楽しさを学ぶことができます。他のスクールではないバックアップ体制です。
①どうやったらイベント取れるのか?
➡元ダスキントップセールスマンが営業のノウハウを教えます
株式会社錦屋チアアップ事業部



CandyBlueのbodyjewelry


ボディージュエリー問い合わせ

candyblue-bodyjewelry